TAKANO

DG SALES / 営業担当

2015年1月入社 / 龍谷大学卒業

モノづくりに対する社長の思いに感動し、転職を決めました。

前職は、京都の和菓子製造メーカーにおいて、店舗販売や本社広報などを担当していました。営業職は、DG TAKANOが初めて。そんな私でも、東京で2週間の研修を受けた後、大阪に戻ってからすぐに案件を担当させていただき、先輩スタッフに同行したり、場合によっては一人でお客様先に向かったりと、新人にも大きなチャンスを与えていただいています。

そもそも私が転職を考えたのは、仕事を通じて自分自身がもっと成長したいと思ったからです。そんなとき、DG TAKANOのwebサイトを見て、「世の中の役に立つ製品をつくりたい」「自分が、モノづくりベンチャー企業を成功させ、モノづくりに興味を持つ人が同じように夢を叶えられる仕組みを作りたい」という高野社長の姿勢に感銘を受けました。

「もっと成長したい!」と思える、志の高いスタッフに囲まれています。

実際に入社してみて、改めて「バブル90」の高い品質力やこれまでの実績、そして現在のオファー状況や今後の展望を聞き、企業としての成長性にますます魅力を感じているところです。

スタッフのみんなも、高野社長の姿勢や「バブル90」の品質に魅力を感じ、一緒にこの会社を盛り上げて行こうと高い意識を持っている人ばかり。社長をはじめ、社長秘書や営業スタッフ、製造スタッフなど、自分の身近に「すごいっ!」と思える人がいることは、本当に恵まれていると思います。そうした刺激的な環境で働いている喜びを感じながら、その中で自分はなにができるのかを模索する毎日ですが、会社の成長とともに、自分も成長していきたいと思っています。

CONTACT
CONTACT