TAKANO

STAFF VOICE

大手企業よりもベンチャーである当社が良かった理由は?

若い今のうちに、いろんなことにチャレンジできる

大学で環境について学んでいたのもあり、これまでにないユニークな特徴を持つ節水ノズルの製品力に魅力を感じました。開発したのが大手企業でなくベンチャー、しかも私が生まれた地元東大阪にある小さなベンチャーの若い社長だと知って、ますます興味がわきました。将来への不安ももちろんありましたが、それ以上にまだ若い今ならいろんなことにチャレンジできると思ったのです。当時は営業職の募集で未経験ではありながら飛び込みましたが、この会社で働けるなら営業に限らずどんな仕事でもしてみたいという気持ちが強かったです。

採用面接で印象に残ったことは?

展示会会場で立ったまま面接、製品力を生で体感

面接を行う高野社長のスケジュールの関係で、呼ばれたのはなんと外食関係の展示会会場。お互い立ったままでの面接でしたが、展示ブースでバブル90のデモンストレーションを見て、節水力のすごさを生で体感できたのが印象的でした。

入社して一番良かったことは?

営業から設置、フォローまで一貫して対応できる

自分の担当する仕事を責任持って最後までやることができている実感があるのが、私にとっては何よりも良い点です。

前職はアパレルの販売職でしたが、シフト勤務のため次の番のスタッフに申し送りしなければならず、一人のお客様に最後まで対応できなかったことを歯がゆく感じていました。しかし入社してからは、展示会での名刺交換、フォロー、現地調査、テスト設置、クロージング、設置、導入後のフォローまで一貫してできるので、クライアントさんとも良好な関係が築きやすいんです。

仕事のやりがい・面白さについて

できることが増えると、やりがいも増す

前職の経験からお客様への対応自体はもともと得意な方ではありましたが、初めての営業職、しかも大阪で初の採用だったのもあり、数か月の間はたった一人で頑張らないといけませんでした。当時は特にマニュアルなどもなく、営業のイロハや見積書の作り方をはじめわからないことだらけで、最初は不安や戸惑いも正直ありました。でも東京営業所の皆さんに都度相談しながら、少しずつ覚えていくことができました。そうやって一つひとつクリアしていく中で、自分にできることがどんどん増えていってやりがいを感じるようになったと思います。

また当初の頃は、京都や神戸方面へは電車で移動していたので、製品や道具を詰めた重たいリュックを背負って片道1~2時間乗り継いで現地へ向かうと、帰社する頃にはかなりヘトヘトになっていました。私はそういうところを極力見せずに仕事を黙々とやっていくタイプなのですが、それでも顔には出ていたのかもしれませんね。そんな私を見て「息抜きしながらやりなさい」などとあたたかく声をかけてくれる他のメンバーの皆さんには感謝しきりです。

入社後、一番の思い出は?

アメリカの展示会に連れて行ってもらいました

入社前から、近い将来水不足で困っている海外へ進出するとは聞いていたので、私も英語を勉強して、「いつかは海外の展示会に参加したい!」という目標は持っていながらも、業務に忙殺されている日々を過ごしていました。

それがある日、普段頑張っているからということで、社長から突然ラスベガスへ連れていくと言われたときは、「えっ、ほんとにいいのかなあ…」と最初は戸惑いましたが、素直にうれしかったですね。

そこからは英語のフレーズを一生懸命覚えて、展示会ではブースの前で外国人の来場者に興味付けして、デモンストレーションを見るように促すことができました。節水展のテーマで大規模な見本市が成り立っていることに驚き、世界ではこんなに水不足に困っている地域があるんだなと改めて感じました。スケジュールの関係上、一人で国際線の飛行機を乗り継いで関西=アメリカ間を往復できたことも含めて、すごく良い経験をさせていただきましたね。またいつか、今度はもっと英語を勉強して、他の国での展示会にも参加できたらいいなと思っています。

あなたから見て、DG TAKANOってどんな会社?

個人の頑張り次第で自分も会社も成長できる

揺るぎない自分を持っていて、ビジョンが明確で推進力のある高野社長のもと、未経験でもチャレンジさせていただいている環境で働けているのをありがたく感じています。

人数が少ないのでやるべきことも多いのですが、担当できる範囲や裁量権も多いところが魅力です。営業スタイルも人によって違い、個人の頑張り次第で結果もついてまわるところが良いですね。一緒に働いている人も若い同年代が多いので、変に気を使うこともなく不思議と連帯感も育ちやすいんです。

どのような仲間が欲しい?

営業以外にも何役もこなせる人

「なんでもやりますよ!」と言ってくれる人と一緒に頑張っていきたいですね。伸び盛りのベンチャーということもあり、一人で何役もこなしていかないと業務がまわっていかないですから。いくら営業職経験が長くてスキルの高い人でも、営業以外の作業は“仕事外”と考える人には向いていないと思います。

1年後、DG TAKANOをどうしていきたい?

社内全体のサポートをしていきたい

バブル90は基本的に一度きりの営業になるので、早く第2、第3の製品といろいろな商品が出ることでクライアントさんとの関係ももっと深まっていけるのではないでしょうか。そのときに備えて担当したお客様へのフォローも大事にしていこうと思います。

また、最近は大阪営業所も新人スタッフや代理店希望の方が増えて、私自身は営業の第一線でというよりはサポートや管理に回ることも多くなりました。そんな日々を過ごすうちに、社内全体のサポートができる仕事をしたい気持ちが募ってきました。

こうした内勤の職種ももちろん今まで未経験ではありますが、もともと誰かの役に立つために尽くすことが好きな方なので適性はあると思っています。それに、手をあげたらチャレンジさせてもらえるのも、今勢いのあるベンチャーDG TAKANOならではの良いところ。

近い将来、その希望が実現できるように、大阪営業所の中堅メンバーとも協力しながら、新人や代理店の方が単独でもしっかりと売上があげられるようにサポートしていきたいと思います。

プライベートや家庭とはどう両立させている?

逆にストレスに思うくらい、趣味の卓球を楽しんでます

水道メーターの確認や展示会など、前もってアポイントが入っている場合は、土曜日も出勤することはたまにありますが、ほとんどの週末はプライベートも楽しく過ごせています。

中学で3年間やっていた卓球がまたやりたくなって、今年から社会人卓球サークルに入って毎週練習しています。適度に汗がかけてストレス解消にもなって気持ちいいですよ。でも練習試合に勝てなくて、逆にストレスがたまることもありますけれどね(笑)。

プロフィール

氏名 Y.T
所属 営業
勤務地 大阪営業所
仕事内容を具体的に 新規代理店との商談・設置同行、展示会での対応、新人営業の同行・サポート、営業所内の在庫管理
入社年月日 2014年10月
趣味 卓球、料理
あなたの性格 まじめ
動物占い 黒ヒョウ


  • 得意の“守りの戦法”用に選んだ卓球ラケット。


  • 生家に近い、東大阪の産土(うぶす)神社でのお祭り。


  • 近所で偶然、虹を発見。幸せが来そう!

周りの人からはどんなふうに見えてる?

田代さんの魅力は、おっとりしているように見えて、実は芯が強く、自分をしっかり持っているところ。努力家で、未経験からスタートした営業でも着実に結果を残しており、一年たった今では、みんなが頼りにする、大阪営業所のまとめ役です。人懐っこく明るい笑顔がとってもステキ。お酒好きな一面もある彼女。近々飲みに行く約束をしているので、また新しい一面が見えそうで楽しみです♪(人事)

CONTACT
CONTACT