TAKANO

STAFF VOICE

DG TAKANOより出向 / 営業担当

2014年9月入社

「バブル90」の認知度が高まっているのを感じています。

前職ではイベントプロデューサーとして、企業の周年パーティーや自動車メーカーの屋外イベントなどを企画・運営していました。そろそろ転職をと考えている時、就職サイトを見て一番目を引いたのがDG TAKANO。

「世界を節水する」というキャッチコピーと「ベンチャー企業が大きく成長していく瞬間に、一緒に立ち会わないか」というメッセージに惹かれました。

「バブル90」のシンプルなフォルムからは、内部の難しい構造が想像できません。そして、あれだけの節水力です。入社当時「もっと知名度があってもいい製品のはず。だからなんとかしたい!」と思っていましたが、今はTVやビジネス誌にも取り上げられるようになり、知名度の高まりもひしひしと感じています。

会社の規模が変わっても、チャレンジする姿勢は忘れないでいたいですね。

現在は、販売担当のほか、大口顧客様が増えたこともあり、設置までの工程表や報告書の制作など、他のスタッフのサポート業務も行っています。

日本では蛇口をひねれば水が出てきて「当たり前」ですが、世界を見渡すと、それは必ずしも当たり前ではありません。ですから「バブル90」を通して、水資源を大切にする意識も広げていければと考えています。
そして、2020年の東京オリンピックまでには、海外でも有名になっていたいですね。

私は、某大手製薬会社の「大企業よりも、ビックベンチャーでありたい」という社長メッセージに感銘を受けました。私も、DG TAKANOのスタッフとして、会社としての規模が変わっても、常にチャレンジし続ける姿勢を忘れないでいたいと思っています。

CONTACT
CONTACT